店名の意味を考えた。(今日は真面目ざますよ)

ご存じのとおり当店の名前は
Magic Time ざます。
「マジックの時間」という意味であり、お客様にピエールのマジックを見ていただく時間であり、ショータイムの事を指します。
また、「魔法の時間」という意味として大切な人と過ごす楽しい時間を指しています。

この「魔法の時間」ってなんなんだろうと深く考えました。
そして単に大切な人と過ごす時間という意味だけではなく
さらにもう一歩踏み込んだ意味を持たせたいと思ったのです。

人間だれしも夢中になっていると時がたつのも忘れてしまうことがあります。その時人間の身体の中では不思議なことが起こっているそうです。
仮に1時間が自分ではあっという間に過ぎて30分くらいしかたっていないと感じたとします。するとこの人の身体は体感した30分しか体が老化していないのだそうです。

良い意味で「魔法のように時間感覚が狂う」らしいのです。

もしもこんな楽しくてあっという間に過ぎる時間ばかりを積み上げていけたら、人間は若くいられる、長生きできるのかもしれません。
80年生きていても身体は50年くらいにしか感じていなければ、まだまだ元気でいられるはずだからです。
もちろん科学的にどこまで信憑性のある話か分かりませんし、人生には退屈極まりない時間もあり1時間がまるで3時間に感じるようなつまらないこともあるのかもしれません。でも。。

「魔法のように時間感覚が狂う」体験をしてもらえるような。
「楽しくてあっという間に時間が過ぎた」といってもらえるような。

Magic Time という店は
そんな店になっていきたい。
成れると信じ、成ると決意し、そう感じさせてくださったたくさんのお客様に感謝します。

コメント

  • なれると思います。

    私がMajc Timeに何度か伺って感じた気持ちはまさしく魔法の時間だと思っていました。ビエールさんのマジックを1度目は見に行きましたが、次からは不思議な時間を楽しみに伺っていました。名古屋から感じに行った時間は楽しかったです♡なぜならマジック好きですが、他のマジックバーに行く気がしないから…


  • Re: なれると思います。

    勇気のでるお言葉、ありがとうございます。顔晴れでいくざます。



認証コード7797

コメントは管理者の承認後に表示されます。